読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一経営者の四方山話

個人的に関心を持っているイシューについて考えたことを書いています。経営、経済、文化、学問など多岐に渡ります。

話題の映画 The Interview を無料ダウンロード可能にすべし

私がソニーの社長だったら、今回騒動になっている「The Interview」という話題の映画を無料でダウンロード視聴可能なようにばらまきつつ、映画館でも上映する、という解決策を取る。この利点は、

1. 北朝鮮クラッカー軍団が攻撃できない
世界中の無数のホスティングサイトからダウンロード可能になるので、さすがに全部攻撃してダウンさせるにはマンパワーが足りなすぎる。ましてや映画館を攻撃する暇がなくなる。話題性があり、かつ攻撃を受ける可能性も低くなるので、映画館も安心して上映できる。

2. ソニーの企業PRになる
無料でばらまくとビジネスにならないではないか、と思えるが、そもそもこの事件になった時点で売上は期待できない映画になってしまった。しかし、これを無料でダウンロード可能にするということは、ネットコミュニティの間でソニーの企業としての印象は抜群に良くなる。
北朝鮮クラッカー軍団による脅迫に負けず、「戦うソニー」という企業イメージもつく。
3. 何より北朝鮮に対する憂さ晴らしになる
嫌がらせをする北朝鮮に対して、何よりの報復になろうというもの。

映画の中で国の元首がおちょくられたくらいで怒っていたら、合衆国大統領なんか何百回怒っていないといけないか、というくらい、映画の中で殺されているし、バカにされている。そのくらいの度量を持ってほしいもんだ。